お知らせ

第14話 安心な基礎工事

 

皆さま、こんにちは。

デッサン一級建築士事務所の志賀です。

 

 

 

今回は基礎についてお話させて頂きます。

 

基礎とは建物を支える土台の部分のことです。

そのため基礎工事とはお家を建てるのに

とても重要な工程です。

 

 

 

「何事も基礎は大事なんですね」

 

 

そうなんです。

ですが、ローコストだと

強度がきちんとしているのか

心配になりますよね?

 

当社では基礎工事を始める前に

設計段階で地盤の確認をいたします。

 

融資が決定次第、敷地に建物の位置を出し

そのポイントを地盤測定いたします。

 

スエーデン方式を用いて

約5メーターほど掘削し地質を調べます。

 

 

(画像お借りしました)

 

 

地の硬さなどを調べて柔らかい場合には

杭工事または地盤改良工事などを行い

基礎を支えるような形で補って参ります。

 

 

 

 

屋根工事の重さも大切で

瓦は重い屋根

ガルバリウム鋼板屋根や

アスファルトシングル向きの屋根等は

軽い屋根と表記いたします。

 

 

(LIXIL様HP参照)

 

 

屋根を軽くしますと地震があったときには

頭の部分が振られることがなく対策には

非常に有利となります。

 

よって基礎の補強なども必要にならないケースが少なくありません。

 

 

 

もう一つ大切なのが地盤保証です。

 

地盤調査の結果、地盤調査外車で地盤の保険に

加盟することができます。

このことが大切で後々の建物の保証にも繋がることになってきますので

担保して更に安心していただきたいと思います。

 

 

屋根を軽くして安心な基礎にしましょう。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • -
  • 11:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

広告