お知らせ

第8話 住みやすい間取り

 

皆さま、こんにちは。

デッサン一級建築士事務所の志賀です。

 

 

 

今回は住みやすい間取りについて

お話させて頂きます。

 

 

 

 

 

「住みやすい間取りってどんなだろう?」

 

 

 

はい。住みやすい間取りの重要なポイントに

家事のしやすさが挙げられます。

最初はなにが住みやすい間取りなのか

分からないですよね。

 

 

毎日の暮らしの中での家事動線を考えてみてください。

(家事動線とは掃除・洗濯・料理など家事をする際の人の動きのことです)

 

 

この動線が短くシンプルだと

毎日の家事がスムーズになり作業効率が良くなります。

 

 

またキッチンをベースに何方向の動線を確保出来るかでも

家事動線を少なくすることが出来ます。

 

 

今お住まいの不便・不満なところを解消する間取りが実現出来れば

お客様にとって住みやすい間取りになるのです。

 

 

 

(当社のモデルハウスのキッチンダイニング)

 

 

 

「素敵なキッチン!左右どちらにも移動できて動きやすそう。」

 

 

 

ありがとうございます!

 

1日の家事時間を少しでも減らして

毎日の生活を楽に出来る家が

住みやすい間取りにするポイントです。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • -
  • 10:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

広告