お知らせ

第7話 高性能のカギは窓

皆さま、こんにちは。

デッサン一級建築士事務所の志賀です。

 

毎日の暮らしの中で寒さや暑さの対策は

快適な暮らしを送る中で重要です。

 

高性能住宅では毎月の光熱費が浮きます。

 

 

 

「ローコスト住宅で高性能な物って出来るのですか?」

 

 

はい。デッサン商品の『まるで貯金箱』は

・ムダなく設計

・パターン化

・同じ職人が造る

の3つのポイントでローコスト化を実現し

ツーバイフォー工法で耐震性はもちろんですが

高気密、高断熱も高くなります。

 

そして高性能住宅のカギは窓です。

窓の素材や構造で高性能を高めることが出来ます。

 

 

 

「窓にも種類があるのですね」

 

 

はい!デッサン商品の『まるで貯金箱』住宅では

窓は樹脂サッシ・ペアガラスを採用しています。

 

 

樹脂の窓

樹脂の窓

樹脂の窓

アルミに比べ、わずか1/1000という樹脂の熱伝導率の低さを活かした

高断熱サッシです。北海道をはじめ、寒冷地に最適です。

 

(LIXIL様 HP参照)

 

 

 

窓の性能を上げることで

断熱性能が上がります。

 

高性能住宅を造るためには窓も重要なのです。

 

結果、高性能住宅は光熱費が抑えられ

日々の暮らしを快適に楽にしてくれます。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • -
  • 11:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

広告