お知らせ

あったかいリビング造りにかける想い

 

皆さま、こんにちは。

デッサン一級建築士事務所の志賀です。

 

なぜ『まるで貯金箱』住宅を開発したのか?

私の想いをお話しさせて下さい。

 

 

 

東日本大震災時に応急仮設住宅をログハウスで建設致しました。

我々グループでは600戸の住宅を約半年間で施工し

入居した方々に安らぎの場を提供する事が出来、嬉しかった事は

今でも忘れません。

 

私の使命は木材を通じて家を造り、安らぎのリビングを提供すること

であると心から想います。

 

想いをカタチにして人々に役立ちたい!

 

水害で困った方々にあったかいリビングを提供したと

日々強い想いとなり『安く』『速く』『良く』を

ものづくりの基本をベースに開発しました。

 

ですから、こだわりは3つです。

 

1つ目はコスト 498万円(税別)から出来ます。

2つ目は納期 60日で完成します。

3つ目は品質 6面体耐震構造、省エネ住宅。

 

これらを可能にしたのが、工場生産率を限りなく上げ

現場作業を少なくする事で可能となります。

 

製材所出身の設計事務所ですから得意な事です。

 

いろいろ災害でも、あったかいリビングが提供できる事業を致します。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • -
  • 10:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新情報

カテゴリー

アーカイブ

広告